>> 百合ゲームセール情報(2024/5/18) <<

『大人百合中心同人誌即売会 2OL《super》/感情戦 「私と私」の創作同人イベント』ゲームブースレポート

『大人百合中心同人誌即売会 2OL《super》/感情戦 「私と私」の創作同人イベント』

2024年4月27日、すみだ産業会館(東京・錦糸町)で『大人百合中心同人誌即売会 2OL《super》/感情戦 「私と私」の創作同人イベント』が開催された。

参加サークルは漫画や小説が中心だったが、ゲームブランドSukeraSomero、LYCORISも参加していた。

本記事ではゲームブランドのブースを中心としたレポートをお届けする。

本記事は2OL運営事務局からイベントに招待いただき、作成しています。

目次(読みたいところをタップ)
取材・執筆

えむ

FLOWERSシリーズで百合に目覚めたゲームレビュアー。プレイヤー目線から一歩踏み込んだレビューをモットーに記事を執筆。百合ゲームの情報収集と発信の日々を送っている。苦味のある作品が好み。

X (旧Twitter) > 詳しいプロフィール >

取材・執筆

えむ

FLOWERSシリーズで百合に目覚めたゲームレビュアー。プレイヤー目線から一歩踏み込んだレビューをモットーに記事を執筆。百合ゲームの情報収集と発信の日々を送っている。苦味のある作品が好み。

X (旧Twitter) 詳しいプロフィール

大人百合中心同人誌即売会のイベントコンセプトは「スーパー」

すみだ産業会館で、2つの百合イベントが同時開催された。

  • 大人百合中心同人誌即売会 2OL《super》:オリジナル・二次創作問わず、大人百合(社会人百合)がメインのイベント
  • 感情戦 「私と私」の創作同人イベント:女性同士の感情をテーマにした創作(オリジナル作品)の発表・販売を目的とした初開催の同人イベント

開催場所は錦糸町駅の南口を出てすぐのところにある、錦糸町マルイ8F・すみだ産業会館だ。1Fのインフォメーションにはイベントポスターが掲載されていた。

『大人百合中心同人誌即売会 2OL《super》/感情戦 「私と私」の創作同人イベント』Information

大人百合中心同人誌即売会のイベントコンセプトは「スーパー」だった。

そのため、サークルの配置は「1a」のようなよく見るものではなく、「果物」「鮮魚」「惣菜」などスーパーの売り場を模した配置になっていた。会場で配布されるカタログも地元密着系のスーパーっぽさが感じられた。

『大人百合中心同人誌即売会 2OL《super》/感情戦 「私と私」の創作同人イベント』カタログ

購入した作品がすぐに読めるリードイン・スペースや、交流用のイドバタ・エリア、イベント開催を記念したエポスカード新規入会企画ブース(ステーキorイベントオリジナルエコバックがもらえる)が用意されるなど、個性的な即売会の形式だった。

そのなかで百合ゲームブランドのブースはリードイン・スペース近くに配置されていた。

SukeraSomeroブース

SukeraSomeroは大人百合中心同人誌即売会 2OL《super》に参加。

2024年2月に発売された『リップ・トリップ~編集長(ボス)はわたしの解熱剤~』や、ブランドデビュー作『推しのラブより恋のラブ』を中心にゲームやグッズを販売していた。

『大人百合中心同人誌即売会 2OL《super》/感情戦 「私と私」の創作同人イベント』SukeraSomeroブース01

新商品『リップ・トリップ~編集長(ボス)はわたしの解熱剤~』設定資料集&アクリルキーホルダー、Steamダウンロードカードもラインナップに加わっていた。

設定資料集は企画・シナリオのオグリアヤさんによるキャラクター解説や、キャラクターデザインの千種みのりさんによるラフ画、メインビジュアルの解説などが収録されている。

『リップ・トリップ~編集長(ボス)はわたしの解熱剤~』設定資料集&アクリルキーホルダー

グッズ販売机の横には『リップ・トリップ~編集長(ボス)はわたしの解熱剤~』の試遊机もあり、準備万端。試遊しようかどうか悩んでいる方も見られた。

インディーゲームイベントでは参加者がガンガン試遊するため、その辺りの空気感はゲームイベントと違った空気感があるのかもしれない。

『大人百合中心同人誌即売会 2OL《super》/感情戦 「私と私」の創作同人イベント』SukeraSomeroブース02

試遊機の横には2024年5月10日から開催される、百合をテーマにしたグループ展覧会『Look at』のビジュアルが展開されていた。

『大人百合中心同人誌即売会 2OL《super》/感情戦 「私と私」の創作同人イベント』Look at告知

LYCORISブース

LYCORISは感情戦 「私と私」の創作同人イベントに参加。

ブランド最新作である『嘘から始まる恋の夏』のゲームやドラマCD、キャンバスアート、シナリオブックなどが用意されていたほか、過去作『FATAL TWELVE』もブースに並んでいた。『嘘から始まる恋の夏』の試遊もできるようになっていた。

『大人百合中心同人誌即売会 2OL《super》/感情戦 「私と私」の創作同人イベント』LYCORISブース

シナリオライターのAkeoさんは感情戦にあわせて、キャラクターの感情を可視化した相関図を作っていた。

https://twitter.com/twilight_cs/status/1784178954557104637

オグリさんは個人サークルで感情戦 「私と私」に参加

『リップ・トリップ~編集長(ボス)はわたしの解熱剤~』『推しのラブより恋のラブ』のシナリオを担当しているオグリアヤさんは個人サークルで感情戦 「私と私」に参加していた。

作品はpixivで試し読みできるので、気になったらぜひチェックしてみてほしい。

https://twitter.com/A_oguri/status/1784040562703859714
えむ

私のおすすめは「せんちく」です!(作品名をフルで言うのがためらわれる……!)

『大人百合中心同人誌即売会 2OL《super》/感情戦 「私と私」の創作同人イベント』の良さはアットホームな雰囲気だ。通路が広く、各サークルをゆっくりと見て回れるので、人がごった返すようなイベントが苦手な人にはおすすめだ。

閉会の挨拶によると今後も開催されるようなので、今回参加出来なかった方は大人百合botのX(旧Twitter)アカウントをフォローして最新情報をチェックしよう。

\ 最新ニュースやセール情報を発信 /

\ 動画コンテンツもチェック /

\ ゆりりかるの秘密基地 /

このページで使用しているゲームキャプチャ画像はデベロッパー、パブリッシャーの著作物です。転載、配布等は禁止いたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次(読みたいところをタップ)